エンジンオイル交換 基礎知識

オイル交換作業

エンジンオイル交換にかかる費用はいくら?カー用品店の相場は?

車のコンディションを維持するために、定期的なエンジンオイルの交換は欠かせません。疎かにできないメンテではあるものの、定期的に交換するからこそ費用を抑えたくなるのも本音です。そこでエンジンオイルの交換費用はいくらくらいなのか?DIYで交換した方が安上がりなのか? そのような疑問にお答えしつつ、カー用品店の相場とあわせてご案内します。

目次

カーディーラーでエンジンオイルを交換する費用の相場はいくら?


オイル交換作業

カーディーラーでのオイル交換費用の目安

カーディーラーでエンジンオイルを交換したときの費用は、国産車であれば3,000円~5,000円が目安となります。車種によって使用するエンジンオイルの種類、交換に必要なオイルの量が異なります。また、カーディーラーによって工賃の設定もまちまちです。エンジンオイル代金と工賃を含めて、軽自動車なら3,000円前後で交換できるのに対して、ロングライフタイプのエンジンオイルを使用する輸入車では20,000円以上になることもあります。


カーディーラーでエンジンオイルを交換するときに知っておきたいこと

車に対する知識が充実している

カーディーラーでエンジンオイルを交換するメリットは、取り扱っている自社ブランドの車に対して知識が豊富であることです。安心して車を任せられます。


エンジンオイルの選択肢がやや限られている

カーディーラーは自動車メーカー指定のエンジンオイルを用意しています。言い換えると、それ以外の選択肢はありません。より高品質なオイルやリーズナブルなプライベートブランドのオイルを求める方には向いていません。


定休日が決まっている

一般的にカーディーラーには定休日があります。ご自身の都合の良い日がたまたま定休日だったということがあります。また週末や祝日など混んでいるときは、オイル交換作業の予約を入れられないこともあります。

ガソリンスタンドでエンジンオイルを交換する費用の相場はいくら?


ガソリンスタンド

ガソリンスタンドのオイル交換費用の目安

ガソリンスタンドのオイル交換費用は、国産車であれば3,000円~5,000円が目安となります。交換するお店によって異なるので、作業を依頼する前に必ず費用を確認するようにしましょう。


ガソリンスタンドでエンジンオイルを交換するときに知っておきたいこと

給油のついでに依頼できる気軽さがある

ガソリンスタンドの数が減り、残っているガソリンスタンドもセルフ給油が増えて以前に比べてガソリンスタンドでオイルを交換するドライバーが減っています。それでも、給油のついでに点検を受けてエンジンオイルを交換する手軽さはガソリンスタンドの魅力と言えます。


作業時間が長くなることがある

ガソリンスタンドはスタッフの人数が限られている都合上、給油や洗車、オイル交換作業が立て込むと待ち時間が長くなることがあります。


使用するエンジンオイルを確認する必要がある

石油販売元のオイルブランドを利用しているのであれば安心です。一方、相場よりも安かったり極端に高い場合は、使用するオイルの銘柄や品質を確認したいところです。

エンジンオイルをDIYで交換する費用はいくら?


オイル交換作業

DIYなら工賃を抑えられる

ドライバー自身がエンジンオイルを交換すれば、工賃を省くことができてエンジンオイルの購入代金で交換できることになります。エンジンオイルは4Lで2,000円前後から手に入れることができます。


DIYでエンジンオイルを交換するときに知っておきたいこと

必要なものを揃えるために初期費用がかかる

エンジンオイルを交換するには、適切な作業スペースのほかジャッキアップのためのツール、オイルジョッキ、メガネレンチ、トルクレンチ、ソケットなどといった工具類が必要になります。これらすべてを揃えると、おおむね20,000円以上の出費になってしまいます。トータルコストで考えると必ずしも安上がりとは言えず、DIYでのオイル交換は極端に年間の走行距離が多く頻繁な交換を要する方や車いじりを趣味として楽しみたい方などにおすすめします。


使用済オイル(廃油)の処理が面倒

DIYでエンジンオイルを交換すると、使用済のエンジンオイルを適切に処理しなければなりません。廃油の取り扱い方法は自治体によって異なり、市販の廃油BOXに入れて燃やすゴミとして捨てられる地域もあります。必ず自治体の指示に従って処理するようにしましょう。

オートバックスでエンジンオイルを交換する費用はいくら?


オートバックス店舗

オートバックスのオイル交換費用の目安

オートバックスでエンジンオイルを交換する場合の費用は、交換基本工賃550円~、エンジンオイルの価格はオイル種類や粘度、量にもよりますが2,000円~が一般的です。


オートバックスでエンジンオイルを交換するときに知っておきたいこと

実はメンテナンス会員になった方がお得

オートバックスのオイル交換工賃は1回あたり税込550円~ですが、メンテナンス会員に加入いただくとオイル交換の基本工賃(税込550円)が無料になります。しかも加入期間中は何度でも無料なのに加え、オイルフィルター(オイルエレメント)交換の基本工賃も無料になるので大変お得です。

> オートバックスのメンテナンス会員を詳しくみる


技術を磨いた整備士がダブルチェックを慣行

オートバックスなら、高い技術を備えた整備士がエンジンオイルを交換します。また、安全・確実に作業するために、複数の整備士が確認を行うダブルチェックも慣行しています。安心して大切な車をお預けいただけます。


好みのエンジンオイルが選べる

エンジンオイルは、お車や好みにあわせてお選びいただけます。オートバックスであればお得なプライベートブランドに加え、エコカーに最適なオイルや100%化学合成油など、豊富な選択肢をご用意しています。 もちろんエンジンオイル選びに迷ったら、店頭スタッフへ気軽にお声がけください。お客様の車とライフスタイルに合うエンジンオイルをご提案いたします。


エンジンオイル交換の履歴が残る

オートバックスの公式アプリをご活用いただくと、「車のカルテ」という機能で、オートバックスで実施いただいたピット作業の内容が履歴として残り、交換時期を見ることができます。交換時期が近づくと通知される機能もあるので、次回のオイル交換のタイミングをうっかり忘れてしまうといったことを防ぐことができます。

まとめ

ハイブリットカー走行シーン

エンジンオイル交換は、費用が抑えられることに加え定期的な交換や正確な作業も大切です。エンジンオイルを交換するお店を選ぶときはこれらを総合的に判断したいところです。オートバックスではエンジンオイルのチェックをはじめとした愛車無料点検も実施しています。お気軽にご来店・ご相談ください。

> 最寄りのオートバックスの店舗を検索する

エンジンオイル交換 Q & A

A オイル交換の『オイル』とは、一般的に自動車のエンジンオイルを指します。
種類は鉱物油・部分合成油・全合成油があります。
車種やエンジン特性、気候条件をはじめとする地理的な環境、使い方などによって、適合するエンジンオイル粘度が変わります。
安全で快適なカーライフのためには、最適なオイルを選ぶとともに、適切なタイミングで定期的に交換することが大切です。
A エンジンオイル交換をやりすぎることによる問題は特にありません。
シビアコンディションと言われるエンジンに負担がかかるような状況が多い場合は、早めの交換がおすすめです。
ページトップへ