その他作業 基礎知識

ワイパー交換

ワイパーの交換時期は?ゴムだけ?ブレードも?見極める方法を解説

ワイパーは消耗品です。定期的にメンテナンスすれば、雨の日も視界が妨げられず安全かつストレスなく運転できます。では、どのような頻度で交換すべきなのでしょうか。おすすめするワイパーの交換時期をご案内します。



目次

ワイパーゴムとワイパーブレードの違い


ワイパー

ワイパーを交換する前に知っておきたいのが、ワイパーゴムとワイパーブレードの違いです。その違いを知ることでワイパーを良好な状態に保てます。


メンテナンスで交換するのはワイパーゴムとワイパーブレード

ワイパーは外から見える部分だけでも、ワイパーアーム、ワイパーブレード、ワイパーゴムから構成されています。たとえばワイパーを「T」の字に見立てると、縦棒がワイパーアーム、横棒がワイパーブレード、そのワイパーブレードとガラスが接する部分にワイパーゴムが取り付けられています。

このうち、定期的に交換しなければならないのはワイパーブレードとワイパーゴムです。「ワイパーを交換する」と言った場合でも、何らかの不具合がないかぎりワイパーアームそのものを交換することはありません。


ワイパーブレード

ワイパーゴムを支持してガラス面に均一な力で押さえつけるのがワイパーブレードです。フロントガラスは3次元の曲面になっているのに加え、場所によって曲率が一定ではありません。そのためワイパーブレードにはゴムをガラス面にしっかりと押さえつける強度と剛性を備えながら、ガラスの形状に合わせてゴムを均一な圧力で押さえつける柔軟性も備えています。


ワイパーゴム

ガラス面に接触する柔軟な樹脂部分がワイパーゴムです。替えゴムと呼ばれることもあります。


ブレードとゴムが一体化したものもある

ワイパーブレードとワイパーゴムは別の部品ですが、車種によってはワイパーブレードとゴムが一体化したタイプも使われています。

ワイパーを交換する理由


ワイパー

ワイパーブレードとワイパーゴムは劣化する

ワイパーブレードとワイパーゴムは、ワイパーを頻繁に動かしてもほとんど動かさなくても必ず劣化してしまいます。


ワイパーブレードは摩耗・腐食・硬化・変形する

ワイパーブレードは使用にともなって関節部分が摩耗したり、金属部分に腐食が発生したりして樹脂部分が硬化します。また、洗車時にうっかり無理な力を加えて変形させてしまうこともあります。摩耗や腐食、硬化、変形によって、ワイパーゴムをガラスに適切に押しつける力が弱まります。


ワイパーゴムは摩耗・硬化する

ワイパーゴムの材質は樹脂のため、紫外線にさらされることで硬化します。また、泥や埃、虫や花粉などを拭き取ることで摩耗が進みます。硬化および摩耗したワイパーゴムは、窓ガラスに付着した水滴や汚れをキレイに拭き取ることができなくなります。

ワイパーの寿命と交換時期の目安


ワイパー

ワイパーを交換する目安となるのは「使用期間」と「劣化」の2点です。まずは使用期間に応じて定期的に交換します。

ワイパーの「使用期間」で交換する

ワイパーを交換しなければならない時期の目安は1年もしくは6ヶ月です。


ワイパーブレードの交換は1年に1回

ワイパーブレードは1年に1回の頻度で交換することをおすすめします。一般的に交換用ワイパーブレードにはワイパーゴムが付属しています。あらかじめ組み込まれた状態になっていますので、ブレードと別にゴムを用意する必要はありません。


ワイパーゴムのみの交換は6ヶ月に1回

ワイパーゴムは6ヶ月に1回の頻度で交換することをおすすめします。



窓ガラスの拭き取り状態から「劣化」の進み具合を見て交換する

ワイパーは定期的に交換しつつ、次のような症状が現れたら交換のサインです。使用期間に関係なく速やかに交換するようにしましょう。


にじみがある

雨に濡れた窓ガラスをワイパーで拭き取った後に水がにじんだようになっているときはワイパーを交換しなければなりません。


拭きムラがある

ワイパーを動かしているにもかかわらずキレイに拭き取れている部分と拭き取れていない部分があるときは、ワイパーの交換が必要です。もしワイパーを交換した直後にこのような症状が現れた場合はワイパーアームやワイパーゴムが正常に取り付けられていない可能性がありますので、確認するようにしましょう。


ワイパー筋が残る

筋状の線が残る

ワイパーで拭き取ったガラス面に筋状の線が残るときは、ワイパーゴムと窓ガラスの間に異物が挟まっていないかを確認します。 汚れが溜まっていたり、虫の死骸などの異物があったりした場合は洗車用のシャンプーやウォッシャー液を使って洗い流します。洗っても筋状の線が残るようならワイパーブレードごと交換しましょう。


ビビり音が発生する

ワイパーを作動させたときに、ワイパーがガラス面をなめらかに滑らずひっかかるような音を出すことがあります。このようなビビり音が発生するようであれば、ガラス面に付着している油膜や汚れ、古くなったガラスコーティング剤を洗い流します。洗っても改善しないときはワイパーを交換します。


ワイパーの「外観」を点検して判断する

ワイパーは見た目から異常や劣化を点検することもできます。運転席に座ったまま車内から見て分からなくても、車外に出てワイパーを持ち上げて見ると破損や劣化に気づけることがあります。


ワイパーゴムが切れている

ゴムが切れている

ワイパーゴムの端など、ゴムが切れていることがあります。ワイパーゴムが寿命を迎えているので交換を要します。


ゴムにひび割れがある

ゴムに細かいひび割れが入っていることがあります。たとえ払拭性能に異常を感じなくても、ひび割れを放置しておくとゴムが切れる原因になりますので早めの交換をおすすめします。


アームが錆びている

ワイパーブレードの金属フレームやその接合部に錆が出ていることがあります。錆が見られたら速やかに交換しましょう。

ワイパーのゴムだけ?ブレードも?どちらを交換するのか


ワイパーの交換とは、ワイパーブレードとワイパーゴムの両方を交換するケースと、ワイパーゴムだけを交換するケースがあります。どのようなときにどちらを交換すべきなのか、その目安をご紹介します。


ワイパーゴムだけを交換するケース

ワイパーで拭いたにもかかわらずガラスに筋状の線が残ってしまうとき、また滲みになってしまうときは、ワイパーゴムを交換します。


ワイパーブレードごと交換するケース

ワイパーを動かした後に拭きムラがあったりビビリ音が発生したりするときは、ワイパーブレードごと交換します。

ワイパーを長持ちさせる正しい使い方


ワイパーを使うときに簡単な決めごとを守るようにすると、ワイパーの劣化が抑えられます。


乾いたガラスの上で作動させない

窓ガラスが乾いた状態のままワイパーを動かすのは避けたい行為です。雨が降っていないときはウォッシャー液を塗布して作動させるとワイパーゴムの摩耗を抑えられます。


窓ガラスが凍結している状態で作動させない

窓ガラスが凍結していたり霜が降りている状態のままワイパーを作動させると、ワイパーゴムの寿命を縮めるだけでなくワイパーそのものを痛める原因にもなります。

ウインドウウォッシャー液の点検と補充


安全な視界確保のためには、ワイパーの定期的な交換と同様にウインドウウォッシャー液の点検と補充も欠かせません。ウォッシャー液は水では代用しない方が良いため、専用品を利用しましょう。


ウォッシャー液の性能と水で代用しない方が良い理由


防腐性能

水道水を長時間放置しておくことで腐敗しカビが生えます。 ウォッシャー液にはアルコール成分、防腐剤が入ってるので腐りにくいです。


洗浄性能

ウォッシャー液には車の窓ガラス用に求められる洗浄性能が与えられています。強力な油膜取り性能や撥水性能を備えているものも選べます。


凍結防止性能

寒冷地での使用を考慮してウォッシャー液は凍結しにくくなっています。原液で使用すれば零下50度で凍らないものもあります。

オートバックスでワイパーを交換いただくメリット


接客シーン

ワイパーブレードやワイパーゴムをオートバックスで交換いただく場合のオススメポイントをご紹介します。


ワイパーの品揃えが充実している

オートバックスでは国産車や輸入車を問わずさまざまな車種に適合する商品を取り揃えています。また、純正同等性能のノーマルタイプから撥水コーティングを塗布できる高機能タイプ、さらには見た目にもこだわる方にはデザイン性の高いフラットワイパーやデザインワイパーまでご用意しております。お客様の車に最適なワイパーをお選びいただけます。


ワイパーの交換工賃がリーズナブル

オートバックスならワイパーの交換工賃をお得に抑えられます。メンテナンス会員にご加入いただくとワイパー交換の基本工賃が何度でも無料で、ウォッシャー液の量も点検して基本無料で補充いたします。 ワイパー以外にもエンジンオイルやオイルフィルター、エアフィルターなどの基本工賃も無料になりますので、車の維持費を抑えたいドライバーへおすすめします。


ワイパーゴムの交換工賃の目安

税込330円~


ワイパーブレードの交換工賃の目安

税込220円~


メンテナンス会員になれば何度でも交換工賃が無料

お車1台につき、入会費は税込1,100円/年間。継続料は税込550円/年間です。

> メンテナンス会員について詳しくみる

まとめ


接客シーン

車のワイパーは定期的な交換をおすすめします。ワイパーを交換するときは豊富な品揃えと工賃がお得なオートバックスへぜひお越しください。ワイパーの選び方がわからないときも店頭スタッフにお声がけいただければ、お客様の車に最適なワイパーを提案いたします。

> お近くのオートバックスを検索する

その他作業 Q & A

A 国産車はもちろん、輸入車も作業可能です。
一部特殊なお車は作業できない場合もございますので
ご心配な場合は最寄りの店舗にお問い合わせください。
A 目安工賃・目安作業時間は下記よりご確認ください。
※車種・作業内容によって変わります。
ピットサービス・メニュー一覧
ページトップへ